認定子ども保育園の保育士求人の見つけ方

###Site Name###

保育士求人を見ると、認定子ども保育園からの求人も多く見られます。

まだなじみの薄い施設かもしれませんが、これは幼保一体化に伴って登場した施設です。
幼稚園と保育園は、子どもを育てるという目的では共通しています。幼稚園は文部科学省、保育園は厚生労働省の管轄という違いはありますが、子どもを成長させる場所としては似たようなものです。


幼稚園は教育系、保育園は福祉系という違いを取り払って、一緒にしてしまったのが認定子ども園です。

認定子ども園の登場は、待機児童の解消にも貢献していると言われています。
認定子ども園は、小学校入学前の子どもに対して子育て支援をしている施設です。

保育士の求人を知るならこのサイトです。

親が働いているかいないかに関わらず利用可能なので、親の就労状況に関わらずに入園させられるというメリットがあります。



入園できる年齢も0~6歳までと広範囲ですし、預かり時間も最大8時間まで対応してくれます。



この認定子ども園の保育士求人を探すには、保育士の専門サイトを利用すると良いです。

正社員だけではなくパートなど様々な雇用形態があるので、自分に合った働き方を選ぶことができます。

保育と教育を同時にできるので、幼稚園教諭の資格に興味がある人が試しに働いてみるのも良いでしょう。

対応する子どもの年齢が幅広いので、様々な年齢の子どもに対する接し方をトレーニングする良い機会になります。


特に都市部では施設数が多いので、条件にこだわりすぎなければ募集は豊富です。